サンネットメールの変更とメーラーがShuriken で、どはまり(;゚ロ゚)

今、海外用のアドレスで「sannet」のメールアドレスを1つ持っている
のだけど、2月初旬に 「サンネット」のメールが楽天の方に切り替わると
いうお知らせの
郵送物
は確かに届いていたけど、ちょっと、めんどくさくて、放置していたら、

「今日、メールで ”重要” 」

というメールがきて、あ!これはまずい!と思って、自分の新規Passwordや
メールサーバ等の設定を

Macからはじめたら 「即」繋がって、嫌な事に、旧メールと、新メールが
2月初旬のからのものが

一気に2000通ほど届いて、

「まぢか!!!(;゚ロ゚)」

と思って、いたのは、序の口で、問題は、Windows機の方!!!

しかも、だいたい メジャーなメールソフトの
設定の仕方等はHP上に載っていたのだけど、

僕が使っているのは、

ジャストシステム社のShuriken

という、わりと一般的に「使われていない」マイナーなメーラーで、

その設定方法が全く皆無な件
メールの基本的な、POP3で 110番とか書かれていたけど、
よくよくみると、

他社のメーラーごとに、「ポート番号」や「SSLがいるのか?」

全然違う件。orz

そして、更に最悪なのは、Shurikenのソフトに「接続テスト」をやっても
どうしても、

繋がらない

なので、これは、PCのF/Wのが邪魔しているのか?
それとも、ルータ側の「セキュリティのレベル」なのか?の
切り分け作業もあり、で、やっと解決できたのは、日本時間のAM2時な件。

とりあえず、自宅のネット環境と使っているメーラーとセキュリティソフト
は下記のもので、

ルータ(Synology)
メーラー(Shuriken2018)
セキュリティソフト(ESET)

なんですが、

結果論として、メーラのポート番号と、SSL等の設定だった件。

たぶん、これでいけると思います。
SMTP側は、下記でいけます。

画像小さいかも???(;゚ロ゚)

そして、惨劇は、Macでやって2000通ほど届いて、
やっと解決したと思って
Windows機で受信したら、

「Serverから「消去」してなく、また「2000通!」(泣)

疲れたので、寝ます(>_<)