MENU

取得につまづいた製品

TARE NARU MAMA NI

ちょっと、いろいろありまして更新が出来ずというような感じでしたが、
ようやく、ゆっくりですが前進することが可能になったので。

一体どんだけ更新してないんだよ!

と、自分でも思うのですが。(汗)

今回、もうあと数日でどこも

Black Friday

が整うと思うのですが(すでに始まってるところもたくさんあります)


今月は、結構金銭的にやばいので吟味していたのですが、そのうちちょっと引っかかる
点があったので(そろそろ解消する?)

いつも「役に立たないBlog」なのですが、他の方にもなんで???って自分でも
思った製品
の事を残しておこうかと。


今回ぶっちゃけ

Vmware社



Workstation版(Windows)



Fusion(Player)個人版(非営利版)


が、今回「Pro」版まで前回(12)は購入していたのですが、そこまで手を出せなく
なったため、


「非商用かつ個人版」


の VmwareFusionPlayer13


にすることにしました。
チェンジログをみると、「Pro」と『Player」版では、私のニーズには、


「Player」版の方が向いている(古いOSも数多く対応)ので。

特に金銭面に問題がない方や、『Pro」版向けの方の需要が必要ならなば、

アップグレード版で日本円にして約1万4千円前後で購入できると思います。
(2022年11月24日時点)

https://store-jp.vmware.com/


で、非商用かつ個人でやるのなら今回は13のPlayerでいいと思い、USの方から
英文のドキュメントをみていて、

そのリンクを辿っても、画面がおかしな事になったり、バージョンが12の
方へ飛ばされたりしたので、


https://customerconnect.vmware.com/web/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal

さんざんやってみて、一番わかりやすいのは、

「Vmware社のBlog」

から入手が手取り早いと思いました。下記がUS公式Blog

https://blogs.vmware.com/teamfusion/2022/11/fusion-13-pro-and-player-are-here.html


これの方が多分みなさん「翻訳」の拡張pluginいれているとおもうので、
サクッと。

その前に、

Vmware社のアカウントを持ってない方は作成する必要があります。

あとは、

まぁ、これをプロフェッショナル版を使っている方?はいるのか?わかりませんが、
サーっとTwitterでそうあまり大々的に流さなく知ってる人だけがリツイートぐらい
してたレベルなのですが、

下記のものも以外と利用していた時期があります。

EVE-NG
https://www.eve-ng.net/


もう、いろんな他のサイトや個人の「役に立つBlog」を開設している方は、
既出かも?

ですが、意外と私の「役に立たないBlog」見に来てくれてる方いるんだ?
Google Analytics ではない 別のHP監視系のを使っていますので、

へ〜って。

前回のカスタムドメイン(アップル社)の記事を書いてこの記事の間にも
結構きてくれてるんだなぁと。w

まぁ、想定内ですが、某サイトで私の所有ドメイン

「価値」


をみてみたら、このドメインの価値は


「0円」


とでましたがWWW



TARE NARU MAMA NI

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

TARE NARU MAMA NI
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TARE NARU MAMANI たれぱんだ が大好きな そのへんの人です。
”たれなるままに” が合言葉になってます♪  

目次