一旦ネットで流れたものは回収できないorz

今、よく使うブラウザは、GoogleChromeなのですが、
つい最近、アップデートして、

パスワードのチェック?」(設定→パスワード)

機能が付いているのですが、過去に使っていたサイト
が、

不正アクセス

で、メールアドレスパスワード購入履歴等が漏れた
可能性があります。
と、当時サイト管理の方から、連絡がきた事がありますが、

その当時に使っていた(今は使用していません)
アーカイブのメールアドレスのところで、

不正利用されたパスワード3件

TARE NARU MAMA NI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とChromeが警告をだしていますが、一旦流出したものは、
もう、回収不可なんだなぁと(汗)

たぶん、色んな「パスワード総当たりリスト」に入って
いるのかも?

そのパスワードは、私が2000年ぐらいの時に使用してた
メールアドレスなのですが。

いまだに、出回っているのが・・・・・。

あと、最近は、今まで「PayPal」の存在意義があまりわかって
なかったのですが、
海外サイトで 直販価格 で色々決済していたら、いつの間にか

カードが不正利用

されていたケースがありました。

一応、カード会社には、「この商品は購入してないです」と、
カード保証を使って事なき終わりましたが、

このカード会社の調査って、このあとどうなるんだ???って
いうのが、まだ知らないです。

購入履歴を遡って、購入者を特定?するのか?どうなのかなぁ?と。

なので、
最近は海外での購入は「PayPal経由にすることが多いです。
(ほんとにPaypalのセンターの方の語学力がすごい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA