覚えるのが速い!!!

前回もそうだったのですが、

何らかの「先天性」の「障がい」をもっている子でも、
最初は戸惑いっが色々あるのですが、一旦

「分かったー!」←ここまではゆっくり何度も説明します。

TARE NARU MAMA NI

TARE NARU MAMA NI

となると、爆速に進める件。(汗)

このPCは「施設の備品」なのですが、僕のMacも貸し出し
等しているのですが、

いかん!
僕の”私物”のものがそろそろ枯渇する~~(iPad等含む)

興味がわいている事に対しては、苦手な事をまずやってから
こんな感じで自由にさせています。

「どうやったら前に進むの?」

とかは、最初は「自分でいろいろやってみて!」

と、自力でさせています。
どうしても、ギブアップの時は、めちゃくちゃ”速く”
キーボードで入力して

「え?今どこ触ったの?」

と、更に課題w

「多分、この辺?じゃないかなぁ?」

で、課題w

でも、たったキーボードの配列を探すのも一種の「パズル」系だと
思って「知育」的にもよいかなぁと。

あわよくば、「QWERTY配列」でwがどこ?かを
知ってる~!と前進してくれたらいいなぁと。

あ!
あと、昨日(金曜日)で、「既に就職先は決まっている」
方の「期間限定」のアルバトでもいいでしょうか?

という、方がみえたのですが、若い!!!!

ちなみに、今の非営利活動法人のスタッフの年齢層

「元2ch管理人だった”ひろゆき氏”と多分同じ歳”」

僕が、一番若い人になるので(汗)

20代半ばぐらい?の方が期間限定ですが、入ってくれると、
ぐっと年齢層のアベレージが下がる件。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA