今の法人でのブームと今後の方針

夏休みがおわって、ほっとするかなぁ?
と思っていたのですが、

「緊急事態宣言」

のために、同じ県(市内含む)なのに、学校ごとに全く
「登校等の時間などが全然違う件」(汗)
なので、ゆっくり「今後のために」ローマ字を勉強させて
からの

「Minecraft」

をさせるようにしているのですが、基本今まで

「シングルプレイ」
だったのと、私自身のスキルも向上もかねて

「マルチプレイ」
を考えて色々な先人の方の「ためになるBlog」を拝見させて頂き、
今考え中なのですが、

基本やっぱり、楽そうなのは、

”VPC” の ConoHa という感じですが、

色々なキーワード(自分の興味ある分野)
で検索すると

「AWS で Minecraft 」
と思った矢先、

「MinecraftのAWSからMS社のAzureが今後本命になりそうな記事」

がでてて、そりゃそうだなぁと(買収しているので)
と、お財布と「今後」の自分のスキル向上をどちらに方向をむけるか?

という悩みがでてきています。

この「役にたたないこのBlog」では、自分の日記や思いしか殆ど
書いてないのですが、
元々は「インフラ出身系」なので、サーバーは「他の専門業者」
にお任せで、

「Router、Switch系」は物理配線から「OSPF、BGP」まで
やっているのですが、本番環境はまだしたことがない点と、
(検証用途のローカルではあります)

関東から戻ってきてから、
「特別支援学校等を利用している」

「放課後等デイサービスと日中一時支援」の
NPO法人に在籍しているので、

「お金がな~い」という感じと、「自分のスキル向上よりも」

”利用者の出来ない部分のお手伝い系”がメインになるので、

この点の悩ましさが。
で、思いついたのが、「マルチプレイ」になるのですが。

あと、昨日、今の「B型作業所」みたいな

「月4千円」ぐらいしか貰えないという、障がいをもって

それをいいことに、その賃金ってのは、なんか腑に落ちない
のがあるので、地元の同級生等を頼って、

「この現状を打破したい」

ことを副施設長と同伴で話してきました。
世間全体が「国の法律改正」でやってくれればそれでいいのですが、

「とりあえず、自分たちでできる範囲から通ってくれる子には」

「B型作業所」に行くよりも、名称は放課後等デイサービスと
日中一時支援なのですが、

「地域生活介護」?介助?←すみません。
不勉強で最後がどちらか?忘れてしまいました

で、放課後等デイサービスや日中一時支援でも、「お金がだせる」
ような方式を立てたいなぁと。
つては結構あるので、この同級生(現在は社長)をきっかけに、
進めていければなぁと。

で、AWSかAzure どっちを先に手をだした方がいいかなぁに
戻ります。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA